山本クリニック

医師紹介

お問い合わせ

基本姿勢

スタッフ一同、常に学問的研鑽と情報収集を怠らずできうるかぎりの最高の医療サービスを提供することをお約束します。

山本泰久

医療法人社団 やまもと 山本クリニック

理事長 鳥取大学医学部臨床教授 鳥取大学医学部付属病院連携診療教授

山本 泰久

yasuhisa yamamoto

所属学会

  • 日本泌尿器科学会:ボーディングメンバー、
             専門医
  • 日本生殖医学会
  • 日本性機能学会
  • 日本アンドロロジー学会
  • 日本透析医学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本美容皮膚科学会

略歴

1991年 山口大学卒業後、鳥取大学泌尿器科学教室入局、大学病院、松江市立病院、鳥取県立中央病院で研修。
1996年 コーネル大学泌尿器科男性生殖医学および顕微鏡手術部門で顕微鏡下手術の研修を行なう。
1997年 大学院卒業(博士号取得)と同時に鳥取大学助手に採用。
1999年 南フロリダ大学解剖学教室客員助教授。
2001年 鳥取大学学内講師、この間病棟主任・医局長を歴任。
2002年 山本泌尿器クリニック開業。

研究実績

大学院で慢性腎不全と生殖機能について研究
博士論文:Effect of Chronic Renal Failure on Hypothalamo-Pituitary- Testicular Axis Function and Fertility in Rats. Int J Urol 1996;3:484-490: 慢性腎不全が視床下部・下垂体・精巣機能と生殖機能におよぼす影響の研究です。 平成10・11年厚生省:わが国における生殖補助医療の実態とそのあり方 三浦班班員 日本初世界2例目のクラインフェルター症候群の精子を用いた出産に成功
英語論文・日本語論文50編以上、学会発表70数回

実末宏巳

医療法人社団 やまもと
新開山本クリニック

院長

實松 宏已

hiromi mimatsu

所属学会

  • 日本泌尿器科学会
  • 日本透析医学会
  • 日本東洋医学会
  • アメリカ泌尿器科学会

略歴

1988年 鳥取大学卒業後鳥取大学泌尿器科学教室入局。
1993年 鳥取大学大学院卒業(博士号取得)、鳥取県中央病院勤務後、鳥取大学助手に採用。
1998年 アメリカ合衆国州エール大学に研究留学、帰国後、平成12年より谷口病院(鳥取県倉吉市)勤務。
2001年 安来市立病院(島根県)泌尿器科部長に就任、泌尿器科一般診療と透析医療に従事。
2011年 新開山本クリニック院長就任。

研究実績

大学院で膀胱機能と加齢に関する研究。
博士論文:Changes in Acetylcholine Concentration, Muscarinic Receptors and Contraction Response Rate to Carbachol in the Rabbit Urinary Bladder during the Maturation Period. Yonago Acta medica, Vol.36(1), 63-73, 1993.
論文40数編、学会発表80数回。

常勤医師

矢田貝 千尋

Chihiro Yatagai

所属学会

  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本腎臓学会 腎臓専門医
  • 日本透析医学会 透析専門医

略歴

2004年 鳥取大学医学部医学科卒業。
2007年 鳥取大学大学院医学系研究科医学専攻博士課程入学。
2011年 鳥取大学大学院医学系研究科医学専攻博士課程修了。